株式会社東京衡機試験機
製品曲げ試験機 CBT-200P Product Bending Testing Machine PDF プリント メール

製品曲げ試験機 CBT-200P
上ラム方式を採用したコンクリート二次製品の曲げ試験機

[JIS A5304]舗装用コンクリート平板、[JIS A5305]鉄筋コンクリートU字溝、[JIS A5306]コンクリートL型、[JIS A5307]境界ブロックなどコンクリート二次製品の曲げ試験に使用します。

門型フレームに上ラム方式を採用していますので、供試体の搬入・搬出が簡単にできます。
オプションとして専用台車が用意されています。

最大容量200 kN
ひょう量200, 100, 50, 20 kN
最小目盛400, 200, 100, 40 N
支柱間隔1,300 mm
上下間隔1,200 mm (曲げ治具・枕を除く)
曲げ治具xD 1,050 x H 650 mm
ラムストローク150 mm
クロスヘッド電動昇降式
クロスヘッド用モータ3.7 kW
ポンプ用モータ1.5 kW

 

Copyright(C) 2005 TOKYO KOKI TESTING MACHINE CO.LTD. All rights reserved
当サイトに関するご質問は WebMaster までお願いします。