株式会社東京衡機試験機
P型動力計 P type Control Console PDF プリント メール

最小目盛1/1000の大型目盛板を有するアムスラー式動力計


信頼性、耐久性ともに優れたアムスラー式(振子式)の動力計(計測制御装置)です。
試験負荷の制御は左右のバルブ操作により、簡単に行なえます。
荷重レンジは標準で3~4段、オプションにて5段まで可能です。(接続する試験機によりますので、弊社営業員にお問い合わせ下さい。)
また、照明付の大型目盛盤を装備していますので、設置場所を選びません。

油圧駆動型であれば、ほとんどの試験機に接続可能ですので、新規のご計画だけでなく、現在保有されている試験機へのセットという点でも是非御検討下さい。




ひょう量4段切換 ( 1/1、1/2、1/5、1/10)
ひょう量切換分銅の架け替えによる切替 (分銅3種)
最小目盛1/1000 目盛 (1000分割目盛)
目盛盤大きさφ 500 mm 蛍光灯(円周状)付
荷重制御手動式 (加圧弁・減圧弁)
操作盤クロスヘッド上昇、クロスヘッド下降、ポンプON、ポンプOFF、蛍光灯スイッチ ボタン、通電表示灯
大きさW 940 x D 620 x H 1,670 mm
重量約 500 kg

 

Copyright(C) 2005 TOKYO KOKI TESTING MACHINE CO.LTD. All rights reserved
当サイトに関するご質問は WebMaster までお願いします。