東京試験機ロゴ 試験機器の株式会社東京試験機
トップページ 新着情報 製品情報 会社案内 お問合せ・資料請求 [ 一画面前へ戻る ]


アイゾット衝撃試験機 Izod System Impact Testing Machine
  PT-300


  特徴

試験片を垂直にセットするアイゾッド式衝撃試験機

製品画像   軽合金、アルミ、プラスチックなどの有機材のアイゾット衝撃破壊試験を行う装置です。

付属品として試料位置ゲージ、水平用ボルト、防塵カバー、六角レンチ、エネルギー表、12.7m/m角ゲージがつきます。

  主な仕様

ひょう量 300 J
ハンマの回転軸中心から打撃点までの距離 1,250 mm
ハンマの刃先半径 1 mm
ハンマの刃の角度 75 度
ハンマの持ち上げ角度 60 度
ハンマの重量 90 kg
打撃点においてハンマの有する速度 3.5 m/s
サイズ 約 W 650 x D 1,400 x H 2,200 mm
重量 約 400 kg


[ 製品情報へ ] [ お問合せ・資料請求へ ] [ 一画面前へ戻る ]

  Last Update : Dec., 1, 2005
Copyright(C) 2005 TOKYO TESTING MACHINE. All rights reserved